2010年パチンコ収支


by vbslgvt40z

カテゴリ:未分類( 72 )

 菅直人副総理兼財務相は5日、湯浅誠・内閣府参与が同日付で辞任したことを明らかにした。湯浅氏は08年末から09年初めに日比谷公園に設けられた「年越し派遣村」の村長として知られる。

 菅氏は民主党代表代行時代に派遣村支援に奔走。政権交代後の昨年10月、雇用問題の助言を得るため、湯浅氏を参与にしていた。年末年始の失業者対策として、ハローワークを拠点にした「ワンストップ・サービス」の実現に取り組んだ湯浅氏だが、今年に入り「一区切りがついた」として菅氏に辞意を伝えていた。菅氏は「慰留したが、本人の強い意向があった。トラブルではない」と説明した。【坂口裕彦】

【関連ニュース】
年越し派遣村の経験。労働者支援に生かすには。
公設派遣村:退所後に住まい確保502人
女性たちが訴える派遣労働の問題点とは。
貧困ゆえに低学力、意欲向上どう導く
クローズアップ2010:「山本病院」業過致死容疑逮捕 貧困ビジネス荒稼ぎ

官房長官も「トラスト・ミー」、駐日米大使に(読売新聞)
宮内庁発表にヤンキー先生激高「あまりに信じられない」(スポーツ報知)
古墳時代末期の横穴式石室、道路工事で偶然発見 大阪・岸和田(産経新聞)
首相、小沢氏と会談 「政治とカネ」対応協議(産経新聞)
遭難の男女、全員無事=宮城・山形県境の船形山(時事通信)
[PR]
by vbslgvt40z | 2010-03-09 12:36
 印鑑の購入を執拗(しつよう)に迫ったとして、大分県警は4日、特定商取引法違反(威迫・困惑)容疑で、元印鑑販売会社従業員でアクセサリー販売業梶谷利恵子(57)=岡山県倉敷市酒津=とパート従業員工藤淑江(48)=大分市下郡南=両容疑者を逮捕した。県警によると、いずれも「そういう売り方はしていない」などと容疑を否認しているという。
 2人は世界基督教統一神霊協会(統一教会)の信者だと話しているといい、県警は今年1月、自宅とともに統一教会の大分教会などを家宅捜索していた。
 2人の逮捕容疑は2008年8月、大分市の無職女性宅を訪問するなどして、「奥さんの名前の字画はよくありません。大凶ですね」などと言って、印鑑の売買契約を迫った疑い。
 女性が購入した印鑑は計2セット(6本)で約50万円だったという。
 統一教会広報局の話 営利事業を一切しておらず、会社とは関係がない。信者が個人的な活動で違法性を問われることがないよう指導を徹底していく。 

【関連ニュース】
女性下着会社に業務停止命令=会員が虚偽内容で勧誘
DS関連業者に初の行政処分=2社に業務停止命令
就職不安に付け込み不当契約=英会話会社に業務停止命令
マルチ3社、90億円所得隠し=ネット上の仮想空間ビジネス
営業委託先に「実体なし」=携帯充電器マルチ商法

<男逮捕>6カ月長男死体遺棄の疑い 妻と義母も死亡 宮崎(毎日新聞)
<名古屋市地域委>公募委員40人当選…有権者参加8.7%(毎日新聞)
海渡くん虐待死の継父、静岡で強盗事件…再逮捕(読売新聞)
<万引き>徳島商サッカー部員十数人 サッカーシューズなど(毎日新聞)
145センチの津波観測=大槌町の潮位計で−岩手(時事通信)
[PR]
by vbslgvt40z | 2010-03-06 08:35
 子どもに食事を与えないなどのネグレクト(育児放棄)は、奈良県桜井市でも3日、5歳の長男に約2か月にわたって十分な食事を与えず餓死させたとして、両親が逮捕されるなど相次いでいる。

 警察庁によると、全国の警察が、昨年1年間に摘発した児童虐待事件は過去最多の335件。

 虐待で死亡した子どもは前年より17人少ない28人だったが、被害者全体で見ると最多の347人に上った。このうち、最も多かったのは身体的虐待の234件で、性的虐待の91件が続き、ネグレクトは10件だった。

 大阪市では昨年5月、9歳の女児が極度に衰弱しているのに医師の診察などを受けさせず、わずかな飲食物しか与えずに死亡させたなどとして、母親と内縁の夫が、保護責任者遺棄致死容疑などで逮捕されている。

商品券1千万円超使えず 堺のスーパーが無届け販売、倒産(産経新聞)
「ご当地グルメ」をブランド化=名物料理、商標登録を支援−農水省(時事通信)
立松和平さんを偲ぶ会 27日に青山葬儀所で(産経新聞)
<横浜3人重軽傷>拳銃発砲後自殺の元組幹部書類送検(毎日新聞)
ミニパト運転ミス、商店に突っ込み自販機壊す(読売新聞)
[PR]
by vbslgvt40z | 2010-03-04 17:10
 香川県・小豆島で2日、卒業式を終えたばかりの県立土庄高の卒業生3人が島内のフェリー発着場を訪れ、隣の豊島から3年間、安全運航で通学できたことに感謝の気持ちを込めて船長に花束を贈った。

 3人は水口幸輝さんと六車朋子さん、山田陽大さん=いずれも(18)。3年間乗船した「フェリーてしま」の井手友昭船長(42)に「安全に送り迎えしていただきありがとうございました。船で通学したことは貴重な思い出になりました」と花束を手渡した。

 水口さんは理学療法士の専門学校に、六車さんと山田さんは大学にそれぞれ進学する予定といい、井手船長は「それぞれの進路でこれからもがんばってください」と、はなむけの言葉を贈った。

【関連記事】
白鵬関が徳島で挙式 観光大使に就任
子ザルに個体識別チップ 鳥取・米子
鯖江市資料館が「まなべの館」にリニューアル
広島・福山で合同求人説明会
宮家への「献上ふく」 調理風景を公開
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

鳩山首相、公邸改修に474万円 浴室改修は否定(産経新聞)
<08年水害>被害額は1660億円(毎日新聞)
<お別れの会>山本雄二郎さん 3月15日に東京で(毎日新聞)
背中の傷、肺まで到達=現場から包丁発見−3人死傷放火・岡山県警(時事通信)
地元応援グルメ花盛り!長島銀メダルお好み焼き登場(スポーツ報知)
[PR]
by vbslgvt40z | 2010-03-03 08:02
 厚生労働省は23日、兵庫県西宮市と鳥取県内で、抗インフルエンザ薬タミフルに耐性を持つ新型インフルエンザへの感染が報告されたと発表した。いずれも9歳の男児でタミフルを服用しておらず、耐性ウイルスが人から人に感染した疑いがあるという。
 耐性ウイルスはこれまでに全国で52例が報告されている。このうち人から人に感染した可能性があるのは、今回を合わせて6例。周辺への耐性ウイルスの感染拡大は確認されていない。
 西宮市の男児は昨年12月9日、鳥取県の男児は同月17日に発熱し、いずれも別の抗ウイルス薬リレンザを処方された。鳥取県の男児は同時期に弟と妹も感染してタミフルを服用しており、弟か妹の体内でウイルスが変異して耐性株になった可能性もあるという。 

【関連ニュース】
【特集】新型インフルエンザ
〔写真特集〕新型インフルエンザ
国産ワクチン在庫、774万回分=1月中旬時点、新型インフル用
ピーク越え宣言へ=新型インフルで緊急委-WHO
新型インフル諮問委、記録残さず=首相に答申の専門家会議

過去事件へ適用「憲法違反でない」=時効撤廃・延長で千葉法相(時事通信)
広島・福山で合同求人説明会(産経新聞)
築地移転「時間多くない」 知事、新市場に改めて意欲 都議会開会(産経新聞)
NHKが地デジ難視聴地域に追加助成 6万世帯に26億円(産経新聞)
東大阪市の商品券、販売所責任者が買い占め換金(読売新聞)
[PR]
by vbslgvt40z | 2010-03-02 00:27
 民主党の渡部恒三元衆院副議長は22日午後、国会内で記者団に対し、長崎県知事選で与党推薦候補が敗れたことに関し、「あんな大差で負けるなんて考えられなかった。どこかで国民が理解できるけじめを付けないと次の参院選は勝てないだろう」と述べ、小沢一郎幹事長の進退を含め「けじめ」を付ける必要があるとの考えを示した。
 渡部氏は、小沢氏の元秘書らが政治資金規正法違反事件で起訴されたことを踏まえ、「政治家の出所進退は、国民が見て『なるほど』と理解するような判断をしないと支持されない」と強調。野党が求める小沢氏の証人喚問については「どういう場面でも潔白であると説明する機会は、喜んで出ていかないといけない」と小沢氏は喚問に応じるべきだとの見解を示した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜

<漢検>鬼追理事長、3月末で退任へ(毎日新聞)
社民・福島党首、普天間の5月末期限は「二次的なもの」(産経新聞)
野口宇宙飛行士 「日本選手の活躍楽しみ」宇宙から激励(毎日新聞)
<入国審査汚職>収賄側の元審査官、起訴内容認める 初公判(毎日新聞)
飲酒運転で懲戒免職、元教諭の処分取り消し確定(読売新聞)
[PR]
by vbslgvt40z | 2010-02-28 01:29
 バンクーバー五輪スピードスケート女子1000メートルに出場した高木美帆選手が受験した帯広市立帯広南商業高の推薦入試の発表が19日にあり、応援でバンクーバーを訪れていた父親の愛徳(よしのり)さん(52)に、同校から電話で合格内定が伝えられた。

 同校は五輪に出場する高木選手のために推薦入試を前倒しで行った。

J&J日本元代表を在宅起訴=5800万円脱税−東京地検(時事通信)
聖武天皇夫人の邸宅、法隆寺で特別公開(読売新聞)
<松下政経塾出身>「自民から出馬」希望 民主「空き」減り(毎日新聞)
【巨竜むさぼる 中国式「資源」獲得術】第2部 親中の現実(5)(産経新聞)
早大OBら3人株価操縦認める 初公判で(産経新聞)
[PR]
by vbslgvt40z | 2010-02-26 11:01
 東京都千代田区の会社員、大出嘉之さん=当時(41)=が練炭自殺を装って殺害された事件で、さいたま地検は22日、殺人容疑で再逮捕されていた住所不定、無職、木嶋佳苗容疑者(35)=詐欺罪などで起訴=を殺人罪で追起訴した。

 起訴状によると、木嶋被告は平成21年8月5日夜、大出さんに睡眠導入剤を服用させ、埼玉県富士見市針ケ谷の月ぎめ駐車場に駐車したレンタカーの車内で練炭を燃やし、大出さんを一酸化炭素中毒で殺害したとされる。

 木嶋被告は再逮捕時、容疑を否認。ほぼ黙秘を続けていた。

 大出さんは8月6日朝、車内で死亡しているのが見つかったが、車内に車の鍵がないなどの不審な点があった。また、大出さんの遺体から検出された睡眠導入剤の成分が、木嶋被告が処方された睡眠導入剤の成分と一致するなどしていた。

 木嶋被告の周辺では、大出さん以外にも複数の男性が不審な死を遂げており、警察当局は疑惑の全容解明を進める。

【関連記事】
木嶋容疑者、大出さんの携帯を処分か 
「さまぁ〜ず」もビックリ!? 結婚サギ女の意外な素顔
埼玉不審死 当初から「他殺」見立て
木嶋容疑者、携帯メールも削除 金銭要求など隠す?
結婚サギ女がドンペリ豪遊、ミナミで見せた素顔

蛇行オートバイに追突、少年2人死傷させる(読売新聞)
<函館政務調査費>住民側の請求一部棄却 最高裁(毎日新聞)
共産・穀田氏、「小沢氏を潔白だと誰が信じているのか」 (産経新聞)
首相動静(2月18日)(時事通信)
毎日記者らの賠償確定 連載記事で名誉棄損(産経新聞)
[PR]
by vbslgvt40z | 2010-02-25 07:18
 障害者割引郵便悪用事件で、虚偽有印公文書作成罪などに問われた厚生労働省元局長村木厚子被告(54)=休職中=の第7回公判が17日、大阪地裁であった。自称障害者団体「凛(りん)の会」元会員が証人尋問で、民主党の石井一参院議員の事務所を訪問したとの供述調書について「検事の作文。押し付けられた」と述べた。
 検察側は、元会員が2004年2月下旬、同会元代表倉沢邦夫被告(74)とともに石井議員を議員会館に訪ね、厚労省への口利きを依頼したと主張。元会員は同議員との会話内容を含む調書に署名し、倉沢被告も公判で同様の証言をした。
 しかし、元会員は17日の公判で、大阪地検の聴取に訪問を否定したのに、担当検事が「うそをつくな。これが事実」と声を荒らげたり、机をたたいたりしたため、やむなく調書に署名したと明らかにした。 

【関連ニュース】
〔特集〕現役キャリア官僚逮捕! 障害者割引郵便不正事件
「議員案件でも断れる」=元局長公判で厚労省職員
「『記録ある』と検事が虚偽説明」=石井議員への「報告電話」
石井議員口利き「記憶ない」=村木被告公判で厚労省元部長
証明書「元局長から手渡し」=障害者団体元代表が証言

園部元判事証言、参政権推進派には大きな打撃(産経新聞)
<ハイチ大地震>NGO代表の医師、メールで「感染症心配」(毎日新聞)
公務員法改正案 閣議決定 人件費、定数削減先送り(産経新聞)
喫煙経験のない男性、イソフラボン摂取で肺がんリスク低下(医療介護CBニュース)
「火消し役、終えた」漢字検定協会の鬼追理事長が退任へ(産経新聞)
[PR]
by vbslgvt40z | 2010-02-24 01:00
 「美しすぎる市議」として話題の藤川優里・青森県八戸市議(29)が15日、埼玉県川越市を訪れ、前沖サバや日本酒といった八戸の特産品を“トップセールス”した。

 川越市を含む首都圏の産業の活性化をめざす「首都圏産業活性化協会」に、八戸市が販路の拡大への協力を求めたことの一環。

 川越市の料理店組合の若女将らと懇談した藤川市議は、日本酒や前沖サバを低温薫製した「冷薫」を振る舞いながら、郷土の魅力をアピール。「八戸には観光資源も食もある。八戸に来て、もてなしの心にふれてほしい」と話していた。

 両市の交流を受け、川越市の「黒豚劇場川越入り口店」では16日から1週間、八戸の郷土料理「せんべい汁」や前沖サバなどを提供するフェアが行われる。

 また藤川市議は懇談後、取材に応じ、今夏の参院選への出馬が取りざたされていることについて、「出ません。出馬の意向はありません」と明言した。

【関連記事】
ウクライナ“美人過ぎる大統領”誕生?美貌と裏腹黒い噂も
自民、全国遊説に「美人すぎる市議」活用
【鳩山政権考】「新生」しない党に未来はない
「美しすぎる市議」藤川優里氏が登場 自民党大会
あの人に口説かれた?自民目玉“美しすぎる”市議の本音

民事再生法違反 トランス社、増資の一部は架空か(毎日新聞)
【新・関西笑談】ワイナリーのジャンヌ・ダルク(5)(産経新聞)
【いきいき】大阪女性文芸協会代表 尾川裕子さん(産経新聞)
“筑波大教授”役も登場… 3千万円詐取容疑で自営業の男ら再逮捕(産経新聞)
電源コード ぐるぐる巻き危険! 内部で断線、突然発火も(産経新聞)
[PR]
by vbslgvt40z | 2010-02-22 21:26